脳梗塞リハビリセンター阿佐ヶ谷

「困った時に真っ先に相談したい」そんな存在になりたい!

JR阿佐ヶ谷駅から徒歩5分、丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅からは徒歩1分の立地です。 地域の大手医療機関、河北リハビリテーション病院などを経営する河北医療財団の新築医療ビルの9階に『脳梗塞リハビリセンター阿佐ヶ谷』が入ります(1階は調剤薬局、3~8階は河北クリニック)。 地域にねざした店舗運営に努めて参ります。

脳梗塞リハビリセンター阿佐ヶ谷の施設概要

住所 〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南1-16-8 ISM ASAGAYA 9階
最寄り駅 JR中央線 阿佐ヶ谷駅 南口徒歩5分
東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅 徒歩1分

地図アプリで開く

営業時間
毎週月・火・水・金・土・日曜日
9:00〜19:00 (最終受付18:00)
定休日: 木
電話番号 03-5913-9830
FAX番号 03-5913-9831
提供メニュー

身体リハビリ

言語リハビリ

訪問リハビリ

Re-Gait

施設の地図

施設の特徴

  • 理学療法士の技術を活かす最新のリハビリベッドや器材、鍼灸個室などパーソナルリハビリに適した空間設計です。

  • 近隣の病院や介護事業者と連携を取りながら、ご利用者様やご家族にとってよりよい生活を送っていただくためのサポートに努めております。

  • 脳卒中を熟知したリハビリスタッフ、鍼灸師、運動の3職種がチーム一丸となっておひとりおひとりのリハビリに取り組みます。

スタッフコメント

脳梗塞リハビリセンター阿佐ヶ谷 センター長
石見 源太郎

利用者様の生活がより豊かになるようお手伝いをさせて頂きます。 脳血管疾患を発症され、後遺症に悩む方々に対し、生活の中で困っていることや不安に感じていることが解消されるようなリハビリ環境を提供していきたいと思っております。 日常生活を送る上で不自由に感じることがある、職場復帰が困難、趣味であったことが行えなくなったなど、利用者様の悩みは多岐に渡りますが、改善を目指したくてもリハビリを行う場が少ないのが現状です。また、心がふさぎ込んでしまい、改善希望を押し殺してしまう方もいらっしゃると思います。こういった利用者様の希望に向き合う為、鍼灸・リハビリ・トレーニングそれぞれが完全マンツーマンではあるもののスタッフ同士が連携を密にとり、お一人お一人に寄り添って心の声に真摯に耳を傾けることを大切にしております。 リハビリを通じて利用者様の希望が叶い、新たな希望が生まれ、より充実した生活を送って頂けるようサポートして参りたいと思っております。 お悩みの方はお気軽にご相談下さい。 スタッフ一同、ご来院を心よりお待ちしております。

カウンセリング付

脳梗塞リハビリセンター
体験プログラム

通常価格 5,000円 → 無料体験実施中