左半側空間無視

脳の損傷(一般的には右半球)により、視力の問題とは別に左側の空間の認識が出来なくなることです。例えば、左側の食事を残す、左側の壁にぶつかるなどがあり、症状が強いとそれらを自覚することも難しくなる場合があります。

カウンセリング付

脳梗塞リハビリセンター
体験プログラム

通常価格 5,000円 → 無料体験実施中