FIM

Functional Independence Measure(機能的自立度評価法)の頭文字をとったものです。

日常生活動作(ADL)の自立度を数値化することができ、病院や介護施設などで広く使われています。運動項目に加えてコミュニケーションや社会的認知などの認知項目があるため、実際の日常生活動作を評価できます。

期間限定

カウンセリング付

特別プログラム体験

通常価格 5,000円 → 無料体験実施中