ご利用者さまの声
50代女性
脳出血/左片麻痺

T.A様

50代女性/脳出血/左片麻痺

あきらめずにリハビリを続けると、よくなる!
車椅子から卒業することが出来ました!

『車椅子を卒業したい』との想いから、約1ヶ月間、集中的なリハビリを受けられた方の、ご利用時、また終了してからのご感想を戴きました。

発症された時のことを覚えていらっしゃいますか。

発症当初のことは、あまりよく覚えていません。確か、数日間頭が痛い日が続いて、市販の頭痛薬を服用していました。薬を飲んでも頭痛が良くならなくて横になっていたら、左の手足が動かなくなって、どうにも動けなくなりました。

入院中のお身体の様子はいかがでしたか。病院ではどのようなリハビリをされましたか。

急性期の病院では、身体の麻痺に加えて、めまいやふらつきに悩まされました。その為、リハビリも上手くいかない日が続きました。どうにかリハビリは受けましたが、やっと少し立てる程度でした。

回復期の病院でのリハビリは、ただひたすら歩くように言われ、一生懸命歩きました。病院の周りなど、屋外を歩く練習も沢山しましたが、歩くのは不安定のままでした。だから、入院中も退院の時も、トイレへ行くのは車椅子のままでした。自宅に退院してからも、夫が仕事に行っている時は、歩くと危ないので、ほとんど車椅子での生活でした

どのような経緯で『脳梗塞リハビリセンター』へ通うことにされたのですか。

脳梗塞リハビリセンターのことは、回復期病院に入院している時に、従姉妹から聞いて知っていました。自宅から通える距離ではない事や、保険外のリハビリという事もあり、利用をあきらめていました。退院して車椅子生活を送りながら、どうにかしたい、生活を変えて、仕事にも戻りたい、との思いがあり、夫も同意見でしたので、初回体験を受けました。

初回体験を終えて、浮腫やこわばりが減って、歩きやすくなったので、脳梗塞リハビリセンターへ通うことに決めました。

実際に『脳梗塞リハビリセンター』でリハビリをしてみていかがですか。

満足度で言えば、星5つ。今まで受けたような、毎日同じリハビリ内容の繰り返しでは無く、その日や状態に合わせたリハビリ内容の変更がとても良かったです。鍼灸は受けた経験がなく、私自身が痛がりで、最初は怖かったけど、私に合わせて上手に施術してくれました。時には我慢どころもしっかり伝えてくれました。その結果、よくなっていきました。

どのようなところが改善の手ごたえを感じていらっしゃいますか。

車椅子を卒業することができました!

歩いて移動していますし、これまで大変だった自宅の段差の上り下りも出来る様になりました。床から立ち上がることが出来ませんでしたが、一人で立ち上がれるようになり、現在でも維持できています。

今後の目標について教えてください。

未だいくつか、生活の中で介助が必要なところがあるので、先ずは身の回りのことが自分で出来るようになりたいです。

あと、仕事に戻ること。もう少し筋力や体力をつけて、復職の準備をしていこうと思っています。

同じようにリハビリに励んでおられる方、これからリハビリをしようと思っている方へメッセージをお願いします。

病気をしても、あきらめずにリハビリを頑張ってほしい。そして、脳梗塞リハビリセンターのような保険が効かない時期(発症後180日以降)になってもリハビリが出来るところがある事を知ってほしい。費用的なところはあるけれど、保険が効く期間のリハビリが終わった後も、リハビリを続けていければ、身体は良くなって、出来ることが増えます。

できれば、リハビリ病院を退院して、そのまま直ぐに脳梗塞リハビリセンターを利用した方が、最も良いと思います。

前向きなメッセージを、ありがとうございました。

※インタビューの内容は個人の感想です。

カウンセリング付

脳梗塞リハビリセンター
体験プログラム

通常価格 5,000円 → 無料体験実施中