デイサービス「アルクル」

アルクル 施設風景の写真画像

リハビリ&フィットネス型デイサービス

デイサービス「アルクル」のロゴ画像

リハビリ&フィットネス型デイサービスアルクルは、脳梗塞後遺症や介護予防のための、介護保険適用の半日型デイサービスです。

アルクルは、「いつまでも自分の足で歩く」をテーマに歩行機能改善に特化したサービスを提供します

脳梗塞患者が笑顔でリハビリをしている画像

アルクルでは、介護予防や脳梗塞からのリハビリにおいて着実に実績を積み重ねています。

筋力低下からくるふらつき、骨盤のゆがみからくる歩行機能低下などの症状に対して、歩行機能を改善するためのトレーニングを提供しております。

脳梗塞や認知症などを抱えるご利用者さまも積極的に受け入れており、ご利用者さまの日々のトレーニングのお手伝いをしております。

アルクルの特徴

特徴1:機能訓練用のマシンで、無理なく本格的トレーニングが可能です

アルクルの施設写真画像

アルクルで導入している最先端・多機能なマシンは、リハビリを必要とする、体力に自信のない方でも気軽に運動することが可能です。 ご利用者さまの適正に合わせたプログラムで、無理なく本格的なトレーニングをサポートいたします。

特徴2:国家資格の柔道整復師によるプロのボディケアで、トレーニング後の疲れを取り除きます

柔道整復師がボディケアをしている写真画像

アルクルでは、国家資格である柔道整復師が在籍しており、プログラムの指導、ご利用者さまのケアにあたります。

整骨院などの現場で培った高い技術を用いて、ご利用者さまの身体の不調をいち早く察知し、骨格のゆがみなどからくる症状のケアをいたします。

柔道整復師とは?

柔道整復師が治療をしている画像

厚生労働省が認可する国家資格。
生理学、運動学、衛生学、リハビリテーション学などの専門知識と技術を備えたスペシャリストとしてさまざまな方面で活躍しています。

ご利用者さまの声

脳梗塞患者がリハビリをがんばっている写真画像

ご利用者さまからいただいた生の声の一部をご紹介いたします。

今後さらに多くの方々に喜んでいただけるデイサービス施設を目指していきます。

機能改善を実感できたと記載している画像
脳梗塞リハビリ Fさん男性(78歳)の声が載っている画像 脳梗塞リハビリ Sさん男性(69歳)の声が載っている画像
予防介護 Sさん女性(83歳)の声が載っている画像
脳梗塞患者がリハビリをしている写真画像
ボディケアが気持ちいいと記載している画像
脳梗塞リハビリ Kさん男性(72歳)の声が記載している画像
予防介護 Sさん女性(81歳)の声が記載している画像
気持ちいいボディケアの写真画像
スタッフが良いと記載している画像
予防介護 Yさん女性(56歳)の声が記載している画像
予防介護 Oさん男性(79歳)の声が記載している画像
本センタースタッフの写真画像

脳梗塞リハビリセンターとの違い

アルクルは介護保険制度対象の介護サービスですが、脳梗塞リハビリセンターは脳梗塞に特化した自費診療サービスです。

ご利用者さまの特性やご希望に応じた使い分けをしていただくことが可能です。

  アルクル 脳梗塞リハビリセンター
目的 介護予防から脳梗塞まで幅広いサービス 脳梗塞特化リハビリテーション
対象者 要支援および要介護認定者 ご希望者すべて
費用 介護保険適用サービス 保険外サービス(自費)
資料請求
ナビタスクリニック
東京大学医科学研究所
日本脳卒中協会