更新情報

2016.01.12

『日経産業新聞』で脳梗塞リハビリセンターが取り上げられました。

2016年1月12日、日経産業新聞の特集記事「ソーシャルベンチャー」に、脳梗塞リハビリセンターの取り組みが取り上げられました。

脳梗塞、脳出血、くも膜下出血といった脳卒中の後遺症に対するリハビリ環境の課題に対して、脳梗塞リハビリセンターが誕生した経緯から始まり、月間200人まで利用者が増えているまでの成果について紹介されています。

特に働く現役世代の社会復帰が困難である状況に対して、当センターにて社会復帰の事例が生まれている点について指摘されており、社会課題に立ち向かう取り組みに注目していただいた内容になっています。

資料請求
ナビタスクリニック
東京大学医科学研究所
日本脳卒中協会